「エキサイト公式プラチナブロガー」スタート!
オオタカの近況ーヒナの誕生は?
d0067468_9341050.jpg そろそろ各地のオオタカの巣でヒナが孵化していることと思う。前回のエントリーで書いたように、この森の今年の新しい巣は林の外からは全く見えない。最近はオオタカの声もほとんど耳にしない。繁殖が継続されているのか少々不安でもあるが、ヒナが少し大きくなり、鳴き声が聞こえてくるようになる日が来ることを期待しよう。写真は昨年まで使われていた巣。この巣からは、3年間で5羽のヒナが巣立っていった。
[PR]
# by goshawk2 | 2008-06-03 10:01 | フィールドにて
オオタカの近況
d0067468_16504789.jpg「オオタカ観察記」の舞台となった森のオオタカ。今年も同じつがいで繁殖を始めた。巣は昨年までの巣から約300メートル離れた林の中に新しく作り直された。3年間同じ巣を使ったのでそろそろ移動する頃かなと思っていた。3月16日までは昨年の巣に巣材を運び込んでいて、昨年同様の場所で交尾をするのを確認したが、20日頃から、現在巣が作られている林でオオタカの声が聞こえるようになった。今回の巣も林の外からは見えない。巣だけではなく、昨年までは見ることができた交尾やそのほかの行動もほとんど見えない。今回の巣はこれまでで最も観察条件が悪そうだ。たぶん、林の奥から聞こえてくる声を時々聞いて、繁殖が継続されているかどうかを確認する程度のことしかできないのではないか。 (画像は昨年の3月撮影されたもの)
[PR]
# by goshawk2 | 2008-04-15 16:54 | フィールドにて
今年もディスプレイフライト開始
オオタカのディスプレイフライトが12月下旬から見られるようになりました。また繁殖のシーズンが始まりました。

d0067468_17405752.jpg
d0067468_17411669.jpg
d0067468_17413098.jpg

[PR]
# by goshawk2 | 2008-01-14 17:52 | フィールドにて
開催中!!
氏原巨雄「オオタカ観察記」原画展
2007年11月1日(木)~11月30日(金)
ジュンク堂書店池袋本店(7F理工書売場壁面)
オオタカ観察記の原画23点を展示いたします
同時に「オオタカ観察記」「シギ・チドリ類ハンドブック」「カモメ識別ハンドブック」の
直筆イラスト入りサイン本も販売いたします

d0067468_9251242.jpg
「オオタカ観察記」原画展 展示原画一覧
■表紙:メスと3羽のヒナ  ■P12‐狩り・キジバトを追うオス  ■P16‐4月15日、16日 巣作りをするオス
■P20‐5月11日 抱卵から20日を過ぎた。抱卵中のメス  
■P25‐5月30日、6月1日、2日 ヒナとヒナに餌を与えるメス
■P35‐4月7日 交尾によく使う枯れたマツで休むつがい  ■P38‐4月26日 メスに代わって抱卵をするオス
■P46‐6月1日 孵化後約12日目のヒナ  ■P47‐6月8日、9日、10日 孵化後約20日目のヒナ
■P51‐6月17日、19日 褐色の幼羽に覆われてきたヒナ  ■P63‐5月22日 座り込んで羽づくろいをするメス
■P69‐7月11日 食痕  ■P70‐6月28日 鉄塔のオス  ■P78、79‐つがい比較図
■P83、103‐つがい比較図  ■P90‐交尾  ■P94‐3月29日 オス 交尾後の爪噛み
■P95‐6月24日 換羽が始まったメス  ■P98‐7月28日 マツに止まる幼鳥  
■P122‐5月15日 餌の受け渡し  ■P127‐アオバズク 2羽のヒナ  ■P131‐アオゲラ オスの巣穴掘り  ■P142‐カワセミ 巣穴

[PR]
# by goshawk2 | 2007-11-01 09:21 | 原画展情報
「オオタカ観察記」原画展
ジュンク堂書店池袋本店での「オオタカ観察記」原画展まで一週間を切りました。先日、最後の4点の額装を済ませて、20数点の原画の展示準備が整いました。7階理工書売場の壁面での展示なので、自然関係の書籍などを探索しがてら、ゆっくりと見ていただくことができると思います。展示は11月1日~11月30日まで。
d0067468_1504342.jpg

[PR]
# by goshawk2 | 2007-10-26 15:22 | 原画展情報
最新情報
「オオタカ観察記、その後」という記事を、今月中旬に発売される『BIRDER』誌11月号に執筆しました。『オオタカ観察記』は今年2月までの観察記でしたが、今年の繁殖は成功したのか、何羽のヒナが巣立ったのかなど、その後の8月までの様子を3点のイラストと共に紹介しています。興味のある方は是非読んでくださいね。
[PR]
# by goshawk2 | 2007-10-13 23:49 | 最新情報
最新情報
おかげさまでオオタカ観察記は好評発売中ですが、ホビーズワールドでの原画展は今日で終了です。次の原画展は11月にジュンク堂池袋本店で開催されます。会期が近づいたらまたお知らせしますので、こちらもよろしくお願いします。
[PR]
# by goshawk2 | 2007-09-13 23:36 | 原画展情報
原画展示中!
オオタカ観察記の原画が展示されているホビーズワールドへ行ってきました。表紙画、「狩り、キジバトを追うオス」など7点が展示されています。サイン本も販売中です。店内は観察撮影用具、鳥ほか自然関係の書籍、鳥のグッズなどが豊富に取り揃えられています。原画展は9月13日まで。

d0067468_21273558.jpg

[PR]
# by goshawk2 | 2007-08-29 21:48 | 原画展情報
ホビーズワールドでの原画展示
8月10日から9月13日まで、神田小川町のホビーズワールドでオオタカ観察記の原画が展示されています。この観察記の原画は90点近い点数なので、展示されるのはその一部ですが、選りすぐりの原画を展示しています。サイン本も販売中です。お近くに行かれたときは是非お立ち寄りください。
[PR]
# by goshawk2 | 2007-08-06 21:05 | 原画展情報
最新情報
サイン本を、というご要望があったのですが、現在ホビーズワールドでは15部限定でサイン本が購入できるようです。
[PR]
# by goshawk2 | 2007-07-27 14:46 | 最新情報



早春のディスプレイフライトから巣作り、交尾、抱卵、育雛、巣立ち、幼鳥の旅立ちまで、九年間にわたるオオタカの繁殖期の生態を日記形式で詳細に綴った観察記録
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
オオタカ観察記
氏原巨雄/著 
A5判 上製 160ページ
定価2,730円
(本体2,600円+税5%)
ISBN978-4-8299-0158-8
文一総合出版

▼ご購入はこちら 
文一総合出版

アマゾン
セブンアンドワイ
紀伊國屋書店BookWeb
楽天ブックス


---------------------

原画展の予定
2007年11月1日~11月30日
ジュンク堂書店池袋本店
終了しました
2007年8月10日~9月13日
ホビーズワールド
終了しました


---------------------

HOME
鳥と絵画のページ
↑メールはこちらから

◆当ブログの絵画、スケッチ、写真等の画像、文章の著作権はすべて氏原巨雄に帰属します。許可なく無断転載・複製、配布をすることはできません。
カテゴリ
以前の記事
タグ
ライフログ
人気ジャンル
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧